読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よんほん印の ゆるく たのしく ものづくり 

遊び心いっぱいのゆるーいもの集めたり、作ったりしています

手作り時計を作ろう!

3月ですねー卒業

そして出会いの春へ。うんうん。

 

さて、こんな物も作りましたよ

 

手作り 時計 ハンドメイド 作り方

 

時計です!

こちらを見かけてから作らずにはいられなくなりまして

 

 

手作り時計キット

本体を入れ込む穴さえ空いてれば

時計が作れるとゆう

創作意欲を高めるこの代物

何だろう、どうしよう…

と考えてですね、あぁなりました

 

春らしく、かわいいのができました

 

f:id:yonhonshirushi:20170228174247j:image

ハチも飛んでます

え?なんでハチかって?そこが8時だからですよ♫

なんて遊び心も入れてみました♫

 

新生活に、かわいい時計が見当たらない…作ってみたいとゆう方

ぜひ、チャレンジしてみて下さい

 

手作り時計の作り方

材料

  • 時計ムーブメント
  • 時計の針 別売りですのでお好きなものを
  • 10×10くらいのベニヤ板(大きさはお好みで)
  • 15×15くらいの刺繍する布(大きさはお好みで)
  • キルト綿
  • 布を刺繍したりするもの(お好みで)
  • ボンドなど接着剤

 

まずは土台になるベニヤ板。

ムーブメントの対応の厚みに気をつけて下さい

上記のものは厚み対応が3㎜〜9㎜とありますので

ベニヤ板+布の厚みがその範囲内に収まるようにします

5㎜くらいのベニヤ板がいいかなーと思います

 

ホームセンターでは切れ端の板などが

ワゴンで安く売っていたりしますのでぜひcheckしてみて下さい

 

ベニヤ板は自分で切るのは大変なので、

ぜひホームセンターでカットしてもらいましょう

f:id:yonhonshirushi:20170228164703j:image

 

ここが真ん中かなーと印つけました

(私は適当さんなので…気になる方は測って下さいね)

電動ドリルで穴を開けます

こちらもムーブメントの対応の幅をcheckして下さい
だいたい1㎝くらいが主流ですので
1㎝の穴を開けます

 

電動ドリルなどで空けるのですが…なかなか道具はないですかね…

ここが一番の難関。私はこの為に安いドリルを買いました…

 

ホームセンターの工作室とかにドリルがあったりするので利用するのも手だと思います

 

穴があけられたら土台の準備は完成です

 

続きは次回に

 

 

ラインスタンプご用意してます

Stickers by yonhonshirushi

f:id:yonhonshirushi:20170227195148j:plain